• 『木曽モジュール倶楽部』のご案内
    ▲第5回軽便祭(2009.10.4)にて P:神戸手前『木曽モジュール倶楽部』(KMC)は、HOスケール(1/87・9mm)で木曽を中心とした日本型森林鉄道のモジュールレイアウト製作・運転を楽しんでいる鉄道模型のサークルです。2003年の初頭に“レストラン・カルタゴ”に集うモデラーの有志を中心に結成され、『珊瑚祭』『JAMコンベンション』『モデルワーゲン祭』などへの出展を経て、現在は『軽便鉄道模型祭』や、木曽の森林鉄道ゆかりの長...
  • モジュール作品一覧
    作品紹介のエントリは、カテゴリ『モジュール作品』をご覧下さい。各エントリの日付は、作品が最初に公開されたときの日付としてあります(例:2003年11月2日であれば、最初の中野サンプラザ公開運転会にてデビューした作品です)。※当カテゴリのエントリにつきましては、移転完了までの間は 旧ブログ の方もご参照下さい。(2021.1.24)...
  • 木曽モジュール倶楽部のウェブサイトを移転しました
    木曽モジュール倶楽部のウェブサイト(2009年以前のコンテンツ及び会員専用ページを設置)は、サーバー乗り換えの関係で以下のアドレスに移転致しました。http://red-ebino-1113.babyblue.jp/kiso-mc/お手数ですが、ブックマークの変更をお願い致します。・従来のサイト( http://kiso-mc.com/ )は、2021年1月限りで閉鎖の予定です。・『公式ブログ』も、http://www.kiso-mc.com/blog/ から、今ご覧の https://kisomc.blog.fc2.co...
  • 7月に木曽福島『御料館』にてモジュール展示を行います
    木曽モジュール倶楽部では、来る7月に長野県・木曽町(木曽福島)にてモジュールの公開展示を行うことになりました。企画展『国民の祝日「山の日」でつながろう』(主催:木曽町教育委員会)会場: 御料館(旧・帝室林野局木曽支局庁舎)http://www.town-kiso.com/facility/100023/モジュール展示日:2016年7月17日(日)13:00~17:00  〃 7月18日(祝) 9:00~16:30KMCモジュールの公開展示運転は、2014年の“軽便祭”いらい約2...
  • 第10回軽便鉄道模型祭出展
    〔第10回軽便鉄道模型祭(2014年9月28日開催)〕▲くるまや氏作の『(小坂森林鉄道)大洞川橋梁』をゆくBLWの列車。▲エンドレスの外側には、Nゲージの組線路を用い た列車仕分け用のヤードを設置。(upload:2016.6.10)...
  • 第9回軽便鉄道模型祭出展
    〔第9回軽便鉄道模型祭(2013年10月6日開催)〕▲畑中シェフ作『坊主岩』モジュール。モジュールの上には、木曽の車輛ではないが、この年の軽便祭記念エッチング板・『協三15tボギーDL』の完成見本の姿も。▲全体の配置▲坊主岩をゆく酒井8tボギーDL(upload:2016.6.10)...
  • 第8回軽便鉄道模型祭出展
    〔第8回軽便鉄道模型祭(2012年10月8日開催)出展〕▲畑中シェフ製作の『下黒沢橋梁』(2代目)▲配置は外周1級線、内周2級線の二重に。▲久々にお目見えした修羅氏製作の『日向渕』。(upload:2016.6.10)      ...
  • 『王滝・滝越りんてつまつり』詳報
    前エントリでお知らせした『王滝・滝越りんてつまつり』の催事詳細が発表されましたのでご案内いたします。(※実行委員会制作の公式パンフレットより原文のまま転載)「2012王滝・滝越りんてつまつり」 2012年7月29日(日) ●写真で語る昭和の滝越 10:00~15:00 滝越公民館廃線前の滝越の沿線風景や地区の住民の生活の様子などの秘蔵の写真を初公開。数百枚の写真をスクリーンに映写。当時の林鉄関係者や地区住民の皆さんと思...
  • 『王滝・滝越りんてつまつり』 7/29(日)に開催!
    来る7月29日(日)に長野県・王滝村で『滝越りんてつまつり』が開催されることになりました。会場は同村の滝越地区で、スクールカー『やまばと号』や停車場に面したよろず屋“平沢商店”で木曽の森林鉄道ファンにはお馴染みの場所。KMCでは当日現地でモジュールの展示運転を致します。保存線のある松原からさらに奥に入った場所で、現地への公共交通もありませんが、ご興味のある方はぜひお越しいただければ幸いです。『王滝・滝越り...
  • 第7回軽便鉄道模型祭 ご来場ありがとうございました。
    去る10月2日に開催の『第7回軽便鉄道模型祭』の展示が終了いたしました。ご来場いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。今回は大会議室のステージ上にて、一級線配置での展示を行いました。▲P:神戸手前▲快走するどんぐり氏作の酒井8t(No.108)牽引の運材新規のモジュールは、U太氏の『二子持停車場』(▲ P:神戸手前)と開田高原氏の『小坂森林鉄道 大洞川橋梁』(▼)の2台がお目見えしています。また、今回発売の祭記念のエッ...

プロフィール

kisomc

admin:諜邪丸

■管理者ページ